社会福祉法人 小鳩会|乳児院|児童養護施設・地域小規模児童養護施設|児童家庭支援センター

 

小鳩乳児院

   
”乳児院”とは?
赤ちゃんにとって一番の幸せは、家族といっしょに暮らすことです。ところが、家族の病気などさまざまな理由から家庭で赤ちゃんを育てられない場合も起こります。そうしたとき、家族に代わって赤ちゃんを預かり、見守り育てるところが乳児院です。0歳からおおむね2歳までの乳児が生活しています。
乳児院は児童福祉法に基づいた施設です。
 
 
赤ちゃんは「おんぶ」が大好き。
 
日当たりの良い明るいお部屋で、安心して暮らせる環境づくりに努めています。
   
乳児院のスタッフ
乳児院には、
 ■保育士 ■看護師 ■心理療法士 ■栄養士
 
 ・・・といった専門のスタッフが赤ちゃんの毎日の生活と健康をしっかりと見守り続けています。
 他にも、事務員や調理員、業務員がサポートします。

 赤ちゃんにとって乳児院は「もう一つのあたたかいおうち」。赤ちゃんが心も身体も元気にのびのび育つこと。そして幸せに暮らすこと。それが乳児院スタッフの願いです。 
   
乳児院の生活について
年齢別により家庭に近い環境設定を備えた居室にて生活します。(以下’ホーム’と言います)
ホームには担当保育士、看護師が配置され、できる限り家庭に近い生活をおくります。

■日課■ 
月齢に合った日課を過ごしています。
 ●食事●
  ほ乳   
    「自立ほ乳」赤ちゃんが欲しいときに欲しいだけ授乳しています。
  離乳食
    10:00・14:00
  幼児食
    朝食7:00 昼食11:30 夕食17:30
  おやつ
    15:00
 ●睡眠●ただし個人差があります)
  午睡  
    12:30〜14:30(三回食児)
  就寝
    20:00頃
  起床
    7:00頃
 ●入浴●
  毎日
 ●排泄●
  おむつ交換随時
  年齢に合った排泄指導
 ●歯磨き●
  毎食後
 ●遊び●
  外気浴・散歩・赤ちゃん体操などを通し、健康な身体づくりにつとめています。
  一人ひとりの個性を大切にした遊びを取り入れた保育をおこなっています。
 ●行事等●
  お食い初め、誕生日会、また季節ごとの行事も家庭的な雰囲気のもとに行います。

■食事■
 栄養士がたてた献立に基づきバランスのとれた食事に努めています。離乳食から幼児食まで、各個人にあわせて時間・内容に配慮しています。
 季節ごとの行事食など食育に取り組み「食を楽しく」をモットーにすすめています。
 
 
お食い初め膳
 
食べるのもったいないなぁ〜
 
おひなまつりのお楽しみ・・・
   
乳児院と児童養護施設のつながり
■乳児院から高齢児までの一貫養育■
 乳児院と児童養護施設を同一建物内に併設しています。乳児院から児童養護施設へ自然な形で生活の場を移せるように日常的に相互が自由に往来し、交流を深めています。また、措置変更による分離不安の解消を実践しています。
   
赤ちゃんを預けたいときは・・・
小鳩乳児院は、滋賀県子ども家庭相談センターから委託を受け、お子様をお預かりしています。
詳しくは お困りのときは・・・をご覧ください。

  社会福祉法人 小鳩会    
 
小鳩乳児院
小鳩の家
クレヨンハウス

ぽっぽハウス
〒520−0027
滋賀県大津市錦織一丁目
14番25号
TEL.077-522-2785
TEL.077-522-4897
FAX.077-522-8264
 
こばと子ども家庭支援
センター

TEL.077-522-2910
FAX.077-522-8264
----------------------------
●乳児院
●児童養護施設
●地域小規模児童養護施設
●児童家庭支援センター
----------------------------

 

153631
<<社会福祉法人 小鳩会>> 〒520-0027 滋賀県大津市錦織一丁目14番25号 TEL:077-522-2785 FAX:077-522-8264