社会福祉法人 小鳩会|乳児院|児童養護施設・地域小規模児童養護施設|児童家庭支援センター

 

こばと子ども家庭支援センター

 

児童家庭支援センター「こばと子ども家庭支援センター」

児童家庭支援センター「こばと子ども家庭支援センター」
 
親子サロン「ぽっぽ」の様子
(毎週、月・水・金の午前10時〜12時開所)
小鳩会では、平成14年1月に

児童家庭支援センター
「こばと子ども家庭支援センター」

を開設しました。

地域に開かれた施設づくりとして、さまざまな地域支援事業を施設と連携してセンターが中心となり行っています。

センターの役割とその取り組みについて、ご紹介します。
   
センターの役割と取組の内容

■センターの役割■

センターの基本的な役割は、県内の子どもたちのさまざまな問題について、家庭や地域のみなさまから相談をお受けし、専門のスタッフが対応する機関です。
必要に応じて、子ども家庭相談センター(児童相談所)や市町村などのさまざまな機関と協力しながら、問題解決を図るための活動を行います。

■センターの取り組みの内容■


 ・相談業務
  子どものこと、家庭のこと・・・ご相談ください。
 ・こばと親子サロン「ぽっぽ」
 
 地域にお住まいの親子を対象に、サロンで遊んで、おしゃべりして・・・ご利用下さい。
 ・ショートステイ(大津市子育て支援短期利用事業)
  
家庭の事情で、子どもさんの一時(短期)的なお預かり・・・詳しくは下記をご覧下さい。 
 
 ・里親支援事業
  里親委託推進のために、里親(里子)に対してさまざまな支援をおこなっています。
  また里親(里子)を対象にした事業を企画・実施し、関係機関との連絡調整等を
  おこなっています。
 ・その他
 
 子育てサークルへの支援等も行っています・・・お問い合わせ下さい。
 
相談業務
まずはお電話下さい

こばと子ども家庭支援センター■■
     TEL.077-522-2910

子育て中のお母さんはみんな悩んでいます。
 ・子どもが可愛く思えない・・・
 ・どうやってしつけをしたらいいかわからない・・・
 ・子どもと過ごすとイライラする・・・
 ・言葉が遅い・・・
 ・幼稚園、学校に行きたがらない・・・ などなど

相談者に応じて来所、電話相談、訪問等の援助の方法を考えていきます。
相談は無料です。また、相談内容についての秘密は固く守ります。
 
こばと親子サロン「ぽっぽ」
地域にお住まいの親子を対象に
毎週 月・水・金の午前10時〜12時 まで開所しています。

対象は、基本的に赤ちゃんから就園前のお子さんです。
眼下に広がる琵琶湖を眺めながらゆっくりしませんか。相談員や心理療法士が子育ての相談にも応じます。お母さん同士の交流の場、仲間づくりの場としてもお気軽に利用ください。

はじめて来られた時に、登録用紙に記入していただきます。サロンは小鳩の2階にあります。
 
ショートステイ(大津市子育て支援短期利用事業)
 病気、出産、仕事の都合等で一時的に子どもの世話ができなくなったときに、子どもさんをお預かりします。
 お申し込みや費用等詳しいことにつきましては、大津市子ども家庭相談室(077-528-2688)にお問い合わせ下さい。

  社会福祉法人 小鳩会    
 
小鳩乳児院
小鳩の家
クレヨンハウス

ぽっぽハウス
〒520−0027
滋賀県大津市錦織一丁目
14番25号
TEL.077-522-2785
TEL.077-522-4897
FAX.077-522-8264
 
こばと子ども家庭支援
センター

TEL.077-522-2910
FAX.077-522-8264
----------------------------
●乳児院
●児童養護施設
●地域小規模児童養護施設
●児童家庭支援センター
----------------------------

 

153631
<<社会福祉法人 小鳩会>> 〒520-0027 滋賀県大津市錦織一丁目14番25号 TEL:077-522-2785 FAX:077-522-8264